宇治抹茶ブリュレーヌ 侘びと然び

創業1836年 京都の老舗『森半』の宇治抹茶使用。
しっとり濃厚な生地の中から、薫り高く、ほろ苦い抹茶がじゅわっと広がります。

 ーーー

1836年(天保7年)、京都宇治にて創業して以来、日本茶の伝統とともに歩み続けてきた『森半』。
その『森半』の茶師により厳選された宇治抹茶を使用しています。 

 


10個入 ¥2,484(税込)
5個入 ¥1,350(税込)
2個入 ¥497(税込)  

 

 

取り扱い店舗はこちら ▶

 

 

魅惑の新食感スイーツ!『ブリュレーヌ』
ブリュレーヌ(Brûleine)とは、Brûlée(焦がす)× Madeleine(マドレーヌ)という意味です。
じっくりと焼き上げた生地の中は、しっとりやわらかく、素材の豊かな風味がジュワっと口いっぱいに広がります。
『しっとり生地の中から、素材の風味がジュワっと。』ブリュレーヌの新食感な美味しさをお楽しみください。