珈琲ブリュレーヌ 神戸メリケン波止場1868

神戸港が開港したのは1868年。洋菓子も珈琲もこの港からやってきました。
しっとりと濃厚な珈琲生地の中から、ほろ苦く、コクの深い珈琲がジュワっと溢れていきます。
異国情緒あふれる神戸メリケン波止場で誕生した、薫り高く、上品な美味しさをお楽しみください。

 

 ーーー

1932年、神戸で創業した日米珈琲が長きにわたり、こだわったのが珈琲の味。
『神戸珈琲職人』は、選び抜かれた最高級のコーヒー生豆をほど良い酸味と苦味を引き出すようにロースト。
挽きたての香りと深いコクにこだわりました。
その中でも円熟した風味がたまらないプレミアムブレンドを使用しました。

 


8個入 ¥1,728(税込)
5個入 ¥1,080(税込)
2個入 ¥432(税込)  

 

 

取り扱い店舗はこちら ▶

 

 

魅惑の新食感スイーツ!『ブリュレーヌ』
ブリュレーヌ(Brûleine)とは、Brûlée(焦がす)× Madeleine(マドレーヌ)という意味です。
じっくりと焼き上げた生地の中は、しっとりやわらかく、素材の豊かな風味がジュワっと口いっぱいに広がります。
『しっとり生地の中から、素材の風味がジュワっと。』ブリュレーヌの新食感な美味しさをお楽しみください。