> ブランドコンセプト

ブランドコンセプト

 

 

 

  

◆ガトー・スヴニールの考え方

 

家族・友人・恋人・同僚…旅先で想い描く、大切な方へのお土産は、
質の良いもの、美味しいもの、想い出を託せるものを選びたいものです。

その想いに応える〈特別な贈りもの〉が、ガトー・スヴニールのコンセプトです。

そして、パティシィエという言葉から連想されるエッセンスを
パッケージのネーミングやデザインの味付けとしています。

素材、レシピ、ストーリー、これらをマリアージュさせて創り出す
ガトー・スヴニール(想い出のお菓子)にご期待ください。

私たちは、イノベーションのある特別な価値創りを目指していきます。

 



  

◆ガトー・スヴニールのシンボルマーク

 

ガトー・スヴニールは、
土産菓子の信頼の印としてシンボルマークを使用します。

シンボルマークは、旅の輝きし想い出を幾重にも重なるリボンで表しており、
また、「高品質」「高付加価値」の証でもあります。

 

 

 


 

◆ガトー・スヴニールのパッケージデザイン

 

ファースト・トライアルは沖縄から始まりました。

その真意は、沖縄土産に新しい価値を見いだすことが目的です。
沖縄に於いて、パッケージデザインの位置付けは
「美しさ」「輝き」「喜び」「解放」「出会い」「想い出」をテーマに
ストーリーを持つことです。

お土産は、誰かに贈るのみならず、
自分自身のご褒美として選ばれる商品と位置付けられます。

この経験より、日本全国へのシェア拡大と定着を目指していきます。

 

 


 

◆ガトー・スヴニールのお菓子づくり

 

旅の想い出を伝え、心に残るお土産を提供するために、
お土産を支える3要素を、「企画」「販売」「商品」と位置付けました。

土産をもらう人が、旅をした人の想い出を共感できる商品を展開したいと考え、
プランと販売に徹し、生産現場を持たない菓子づくりを目指します。

そのため、生産現場を持たず、プランと販売に徹し、
夢のある表現をちりばめた価値あるお土産菓子づくりを目指していきます。